800 | ryifb4 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン
« 467 0.999 »

800

返信

疲れている、わけではない。

何か欠けていると言ったほうが良さそうだ。


「これでもないのか…」


行きずりの男をひっかけ、後の処理が楽なように橋の袂に連れ込んで。


「しかも…脂っこくてマズイ」


せっかくのメインディッシュの喜びも半減だ。

しかも肝腎なものは脂を齧っているようだった。


汚れを落とすため川の水で洗い流す。

冷たい水が、興奮して熱を持った体に染みる。


何かが足りなくて、空洞が少しずつ広がっていく。

壊れているココロでも空洞ができるのか、と客観的に見ていたりもする。

何が足りないのだろうか?



http://ryifb4.sa.yona.la/1

投稿者 ryifb4 | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.